よくある質問

Q1.講習はAndroid、iPhone講座のどちらを受講してもかまわないの?

A.はい、どちらで受講されてもかまいませんが、実技テストはそのコース用のテストを実施いたします。
 ただ基礎1はAndroidコース、テストはiPhoneコースというような混在したコース選択は不可です。

Androidスマホの場合
Android基礎1→Android基礎2→Androidテスト

iPhoneスマホの場合
iPhone基礎1→iPhone基礎2→iPhoneテスト

Q2.基礎1、2の講義とは?

A.講義はZoomによるオンラインにて行います。
  質問がある時は随時、Zoomのチャツト機能を使ってお尋ねください。講師、あるいは講師サポータから
  講習会の中でお答えします。時間の制約上等により回答しきれなかった質問については、後日メールにて
  回答いたします。使用機材は受講者がお持ちのスマホを基本とします。
  今後、デジタル活用支援員となるために必要な教え方を講習します。

Q3.どんなテストをするの?

A.以下の内容を実施します。
 1)ロールプレイ
  受講者が先生役になり模擬講習を実施していただきます。(テキストは1及び2の教材)
  テキストのどこの章をロールプレイしていただくかは基礎1又は2の講習時に具体的に
  お知らせします。時間の都合上、全員が実施することは困難なため、何人かの方に代表
  して挑戦していただきます。基本的には希望者を募りますが、希望者がいない場合は講師
  より指定させていただきますので、事前に必ずロールプレイの練習はして来ていただくよう
  お願いします。

 2)実技試験
  基礎講義1及び2の範囲内から課題を3題出しますので、30分以内に指定のメール先
  に送信してもらいます。

  テスト(ロールプレイ、実技試験)の前には、基礎講座1及び2の講座を受講してください。
  受講しなくてテストを受けても、研修終了とは認められません。

Q4.オンライン講座に入出する際の注意事項は

A.Zoomの各オンライン講座に入られたら、時間になるまでは待機室でお待ちいただきます。
  講師が入室準備OKとなってから講座にお入りいただけます。
 ・入室時の表示は、「氏名(実施事業団体名)」としてください。
 ・入室後は回線負担軽減のため、原則ご自分のマイクとカメラはオフにしてください。
 ・また入室開始後、速やかに「チャツト」入力にてご自分の「事業実施団体名」と「お名前」をご記入して
  いただきます。これにより講座への出欠席の確認とさせていただきます。

Q5.スマホしか持っていないのですが?

A.学習効果としては、操作用のスマホとは別のPC又はタブレット等により講師の説明を聞きながら
  ご自分のスマホを操作して学習するのをお勧めしますが、スマホ以外の機器をお持ちで無い場合は、
  スマホからZoomでいったん入室して頂き、同じスマホで画面操作する必要が有ります。この場合、
  誤操作などでZoom接続が切れる恐れが有りますので、心配であればスマホでの画面操作は無しに
  講師の説明を聴いて学習をしていただくことになります。

Q6.予約の変更・キャンセルは可能ですか?

A.可能です。「ご利用の方法」に記載してありますので、そちらをご覧ください。

Q7.希望する予約枠が埋まってしまった場合はどうすれば良いでしょうか?

A.「ご利用の方法」の予約・キャンセルの方法でも記載のとおり、「キャンセル待ち」として、
  メールでのご連絡をお願いいたします。(ただし必ずしもキャンセルが出るとは限りませんので
  必ず別の日の予約は確保願います)
  ただし、相談会等の開催都合上どうしても特定の予約設定日に受講する必要がある場合には、
  各事業実施団体の責任者の方より、下記事務局にご相談下さいますようお願いします。
  (ご希望者ご本人からの直接のご要望はご容赦願います)

   03-6892-5034 オンライン研修実施団体事務局(窓口:川村)まで

Q8.研修受講中、通信環境や体調不良等により受講継続が出来なかった際は、どのような扱いになるのか?

A.そのような際は、ご所属の団体責任者様を通じて、お問合せ先までご連絡下さい。